うつ サプリ

うつの予防・改善に効果的なサプリを見てみましょう

 

うつ

現代はストレス社会などによってうつ症状に苦しむ方が増えているといいます。
あなたも「夜よく眠れない」「落ち込んだ気分になることが増えた」といったうつ症状に悩まされていませんか?
近年では青魚に含まれる「DHA」や「EPA」と言った栄養素がうつ症状改善に効果があることで注目されています。

 

DHA・EPAといえば脳の機能を高める効果があることでよく知られていますが、ストレスを軽減し、精神を安定させる効果もあるようです。
重度のうつ症状の場合は病院で受診されることをおすすめしますが、一時的な症状を改善するにはサプリメントは有効かもしれません。
うつ改善に効果が期待できるDHA・EPAを含んだサプリを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

うつ改善効果があるDHA・EPAサプリを紹介

うつ予防や改善に効果のあるDHA・EPAサプリを実際に紹介していきます。

 

きなり

きなり

価格 初回1,980円
評価 きなりの星
備考 人気ナンバーワン。総合評価は1位

きなりは口コミでも人気が高く、15日の返金保証もあるので安心して購入することができるサプリです。
きなりで一日に摂取できるDHA・EPAの量は510mg。これは、うつ予防になるDHA・EPAサプリの業界ではトップクラスの量です。
うつ症状改善には高用量のDHA・EPAをとることがいいとされていますので、510mgも摂取できるきなりはとてもおすすめです。

 

また、血液サラサラ効果がある「ナットウキナーゼ」も含まれていることが特徴のサプリでもあります。
ナットウキナーゼのみのサプリも販売されているくらいなのでお得感もありますし、本来ならお魚と納豆から摂取しなければならない栄養素を1日4粒で補うことができるのはとても助かりますよね。
ボタン

 

DHA&EPAオメガプラス

みやび

価格 初回1,666円
評価 みやびの星
備考 αリノレン酸配合でEPA最多

DHA&EPAオメガプラスはオメガ3の必須脂肪酸「アルファリノレン酸」が多く含まれている「亜麻仁油」も配合されており、うつ予防に効果的なサプリの一つです。
(その量はなんとオリーブオイルの50倍と言われています。)
また、魚油の酸化を防ぐ効果がある「アスタキサンチン」も含まれていますので、鮮度を保った新鮮なオイルが使われていて安心して飲むことができます。
実際に使用した方の中には
「肌荒れがよくなり、イライラしなくなった」
「目覚めがすっきりして疲れが残らなくなった」
と言った声があり、うつ症状を軽減させる効果が期待できるサプリに仕上がっています。
ボタン

 

ルックルック

a href="https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=Y7465b-a2490911&p=4504025i" target="_blank" rel="nofollow">ルックルック

価格 ずっと2,160円
評価 ルックルックの星
備考 製法や品質にこだわり。クオリティ重視の人向け

ルックルックは、独自の特徴を持ったうつ予防のサプリになります。うつ改善効果の柱となるDHA・EPAの酸化を防ぐ為に、特許を取った独自の方法「ハイブリット抽出」を取り入れています。
また、原材料には国産の新鮮なマグロの頭だけを使っており、他社にはない製品や品質にこだわりをもったメーカーです。
「サプリを選ぶときは原材料も気になる」という方にはこの国産・無添加のルックルックがおすすめです。ルックルックで疲れた脳を爽快にし、うつ症状を改善していきましょう。
ボタン

 

DHA・EPAとうつの関係性

当サイトで紹介しているサプリに含まれるDHA・EPAはマグロやサバなどの青魚にのみ含まれる成分なのですが、「魚の消費量が多い国ほどうつ症状になる人が少ない」という海外の研究結果がでているほど、DHA・EPAとうつの関係性は高いようです。
また、「普段から魚を食べる習慣がない国ほど殺人が多く、自殺率も高い」という調査結果もでているくらいですから驚きです。
もちろん、魚を食べているか食べていないかだけで全てを決めつけることはできません。

 

ですが、魚をあまり食べない人ほど暴力的でカッとなりやすかったり、衝動的に行動してしまう人が多いのも事実なのです。
当サイトで紹介するサプリをうまく利用してうつの予防や改善に役立ててください。

 

DHA・EPAのうつ改善効果とは

脳内には感情や気分を安定させる「セロトニン」という神経伝達物質が存在します。
これは別名「幸せホルモン」と呼ばれており、不安な気持ちやイライラした感情を起こすホルモンを減少させる効果があると言われています。
うつ症状になってしまう原因のひとつにこのセロトニンが不足していることが考えられており、そんな中DHAにはそのセロトニンを作る神経を活性化させる効果があることがわかっています。

 

また、EPAには血液をサラサラにする効果があるので、血液の巡りを良くし、脳に必要な栄養を行きわたらせることができます。
サラサラの血液によってDHAが脳内に豊富に送られることで、セロトニンの分泌がスムーズになり、うつ症状改善の効果が期待されます。

 

DHAとEPAは似たような成分だと考える方も多いようですが、やはりそれぞれ働きが異なるので、どちらも摂取することが大切です。
米国のイリノイ大学で行われた実験ではDHAだけを使った実験ではうつ改善効果はなく、やや高用量のEPAを組み合わせた場合にうつ改善効果が得られたという研究結果がでています。
うつ症状対策にサプリを選ぶときは「DHAとEPAがどちらも含まれているもの」、「できるだけ高用量のもの」にするといいでしょう。

 

まとめ

青魚やサプリで必要な栄養素を脳に与えることで、うつ症状をやわらげたり、うつ発症を未然に防ぐことができます。
現代はストレス社会と言われていますし、日常生活を送っていると悩みや問題はつきものです。
うつは自分では気付くことが難しいので、少しでも症状を感じているのなら注意が必要です。
サプリを持ち歩くなどして、早めのうつ対策を始めてみてはいかがでしょうか。
いろいろと試してみても効果がないという場合は、我慢せずに医療機関を受診することをおすすめします。